ストップ温暖化「エコカップ やまがた2020」


地域での地球温暖化防止活動や低炭素社会づくりを一層推進するため、山形県内各地域の温暖化防止や再生可能エネルギーなどの活動事例を収集し、活動事例発表会や冊子等で広く情報発信することを目的としています。

 

活動事例発表会を開催しました!

 10月24日に開催した活動事例発表会では、報告いただいた団体の中から実行委員会より推薦された8団体が事例の発表を行いました。
多くの方にご参加をいただき、事例発表を聞いて参考になったという声が多数寄せられました。
発表団体の皆様、ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

発表団体のうち、「ドリームやまがた里山プロジェクト」に『エコカップやまがた大賞』が、「山形県立酒田光陵高等学校エネルギー技術科」に『エコカップやまがた実行委員特別賞』が贈られました。

今後、発表の様子などをホームページに掲載したいと思います。

 

活動事例発表会を開催します!(終了しました)

★ストップ温暖化「エコカップやまがた2020」活動事例発表会の開催
  日時:令和2年10月24日(土)13時〜15時40分
  場所:山形ビッグウイング 2階大会議室
※詳しくは、案内チラシをご覧ください。  案内チラシ(PDF)
【発表団体】
◆東根市
 「環境ISOの取り組み」 
◆鶴岡市三瀬地区自治会
 「自治会が取り組むローカルSDGs・ 地域循環共生圏づくり」
◆ドリームやまがた里山プロジェクト
 「自動車の廃材を活用した バリアフリービーチの構築」 
◆株式会社シェルター
 「都市(まち)に森をつくるR「純木造高層ビル」」 
◆株式会社ト一屋
 「庄内エコ米プロジェクト」 
◆山形県立村山産業高等学校工業部・機械班
 「再生可能エネルギーを利用した 風力発電装置の開発」 
◆山形県立山形工業高校
 「山工元気プロジェクト」 
◆山形県立酒田光陵高等学校エネルギー技術科
 「再生可能エネルギーを利用して、 環境保全に全力で取り組む」 


庄司萌梨絵さんのデザイン

 

 

活動事例を紹介してください。

<受付は終了しました>

活動事例収集対象

山形県内で温暖化防止や再生可能エネルギーに関わる取組みを実施している団体、企業、学校、行政機関等で、その取組みが他へ波及することが期待できるものとし、継続性の見込める取組みとします。

報告締切

令和2年9月7日(月)必着

報告方法

報告用紙(下記よりダウンロード)と取り組み内容などがわかる添付資料を山形県地球温暖化防止活動推進センターへ提出して下さい。(郵送・FAX・Eメールのいずれでもかまいません)

応募用紙

主催

ストップ温暖化「エコカップ やまがた2020」実行委員会

共催

NPO法人山形県自動車公益センター

後援

山形県、山形県教育委員会

事務局

山形県地球温暖化防止活動推進センター

【問い合わせ先】

●山形県地球温暖化防止活動推進センター(NPO法人 環境ネットやまがた)

〒990-2421 山形県山形市上桜田3-2-37
TEL 023-679-3340 FAX 023-679-3389 お問い合わせフォーム (ホームページ)http://eny.jp/